2005年10月08日

鬼の霍乱

この数年、風邪を引いたことのない私がついに風邪だ。
今、思うに家族が肺炎にかかったときも、インフルエンザのときも
すぐそばで看病してきた。

しかし、私にうつることはなかった。

ちょっと自分の健康に自信を持ちすぎていたようだ。
なんと言っても、52歳のおばさん。
善玉菌は減る。 免疫力は落ちる。

ここで、問題!!

善玉菌が減る原因は?

 原因1 ⇒ 年とともに腸の老化がおこる。
       社会的ストレスで腸の調子が悪くなるのも原因

 原因2 ⇒ 加工食品や肉食中心のためバランスが悪く腸内細菌
       餌である食物繊維が足りなくなる。
       塩素の水、農薬、防腐剤などが原因

 原因3 ⇒ 便秘薬や便秘茶などによる無理な刺激
       善玉菌が棲みつく場所を失う  

今日は大人しく、休むとしよう。 風邪には 睡眠が大事だ。

食欲がないので 釜揚げうどんを食べることにした。
好きな柚子胡椒をたっぷり入れた好物の釜揚げうどん。

つゆを作るのが面倒で 市販のものを使った。
元気なときには、何にも感じることなく身体にす〜っと入っていくが
体調が悪いと 無添加と書いてあるのに 身体が受け付けない。
仕方ない。自分で作った! 美味しく食べれた。
posted by 徒然なる日々 at 15:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。